浜松市立光が丘中学校体育館

天竜杉は,明治来の治山治水事業の結果,今日なお美林を保ち,篤林家による穏やかな山は,手入れや搬出など他地域より優位に見えます.けれども輸入材に比べて大きな芯材部は,強度のバラツキや割れ,変形が強く,プレカット材化や集成材化は困難です.他方で天竜杉の木目のおおらかさ,木肌の艶やかさ,伸びやかな姿は,「剥皮自然乾燥丸太によるスケルトンログトラス構法」や「自然乾燥製材によるスケルトンドミノ軸組構法」の材として,地産地消の新しい付加価値を生み出す可能性が高いと思われます.

公共建築を へ

スケルトンログ構法 全国マップへ