スケルトンドミノ構法の住宅

杉並区K&I邸
世田谷区I邸

スケルトンドミノのプロトタイプの3D動画

スケルトンドミノ構法の家具

スケルトンドミノ構法の住宅・公共建築

「スケルトンドミノ構法」は,居住性とストック性の高い大断面軸組の住宅や公共建築をつくります.
皮剥ぎ自然乾燥の杉檜などの丸太や製材を用い,金物の見えないフレックスなスケルトンです.
自然乾燥の木材はスケルトンとして強く,吸放湿性や有害ガスの吸着性が高く, LCCO 2を削減し, 木本来の美しさを保ち,安全・健康・環境に優れています.
仕上材や下地材,家具にも杉檜松を自然乾燥し,種油,柿渋,漆など自然塗料で変形を止めて用います.
比熱の程よい木を大量使用したスケルトン&インフィルを自然素材の断熱材で包み,恒温性に優れ, 結露の起こりにくい室内環境を創り出します.
太陽光や風力,バイオマスによって 地域エネルギー化が進む電気を使い,高効率,ノンフロンのヒートポンプによって冷暖房し省エネルギーを図ります.
地域材への知識豊かな大工ばかりでなく,土壁や漆喰,瓦や板金などの技術者によって, 自然素材に充ち地域性豊かな住宅づくりや教育施設などを可能にします.

ecobuild2005展に参加しました

森林資源活用をすすめる木構法スケルトンドミノ[プロトタイプ] 展を開きました

スケルトンログ構法 全国マップへ

トップページへ