狭山公園休憩所・便所

13mスパン3ヒンジラーメンの休憩所と、7.3mスパン立体トラス架構の便所

奥多摩産の檜丸太のもつ自然な生命感のある表情を, 接合部に集成材を用いた丸太立体トラス構法によって表しています. 原子模型を思わせるその構造は,合理性が高く安全で, 村山貯水池の堰堤に示される先人の高い技術と,時代を超えて呼応しています.

公共建築を へ

スケルトンログ構法 全国マップへ